2018.06.06

第14回ABS Alumni 朝活セミナー(イチゴ会)のお知らせ

今回のテーマは、「演劇でビジネスを学ぶ?!他者の視点でケースを読み、ビジネスに活かすその手法とは?」です。
一流経営者は演劇でビジネスを学ぶと言われるほど、実は演劇とビジネスは深く関連しています。今回は、俳優業兼大学講師としてもご活躍中の広瀬 彩さん(2013年度フレックスコース修了)から、演劇とビジネスの結びつきや演技システムからビジネスに有用な要素を抽出し、開発した”Perspective Taking Method”について具体的にお話いただきます。皆様のご参加をお待ちしております。

日 時: 2018年6月15日(金) 07:30~08:50(入退場は自由です)
会 場: 青山学院大学青山キャンパス 17号館8階 17810教室
参加対象: ABS在校生・修了生・教職員
参加費: 無料
テーマ: 演劇でビジネスを学ぶ?! 他者の視点でケースを読み、ビジネスに活かすその手法とは?
登壇者: 1)広瀬 彩 氏(2013年度フレックスコース修了)
国内外の舞台に出演。主演作に、チェーホフ「かもめ」ニーナ役(俳優座劇場)、別役実「赤い鳥の居る風景」主役(新国立劇場、ソウル、ニューヨーク)など。文化庁新進芸術家海外研修制度の俳優部門研修員として2007年英国派遣。Royal Academy of Dramatic Art(王立演劇アカデミー)にてシェイクスピア演技コース修了。帰国後は、青山学院大学比較芸術学科にて演技実技のクラスを担当。
MBA取得後は、俳優活動に加え、大学にて演劇的手法を用いたビジネス科目を担当。演技システムからビジネスに有用な要素を抽出し、Perspective Taking Method をメンバーと開発。このメソッドをベースに、ABS黒岩教授監修のもと、演劇とビジネスをコラボさせた教育コンテンツ「他人の靴を履いてみる。」を開発し、2018年3月キックオフ

http://blog.pr-table.com/report_btob_shoes/

企業からの研修依頼を受けるToBeLABO(トビラボ)をつくり、コンテンツを提供している。
国際コミュニケーション修士 ワークショップデザイナー
ファシリテーター: 福田徹氏(2008年Flex入学)
株式会社インスプレース代表取締役
事務局: ABS Alumni:
福田徹(2008年Flex入学)、横治明彦(2009年Flex入学)、西村怜央(2014年Flex入学)
在校生:
ソンカケイ(Full2年)、コウシイク(Full2年)、ショウダ(Full2年)、杉山宏一(Flex2年)
申込方法

お申し込みは下記サイトからお願いします。

第14回ABS Alumni 朝活セミナー(イチゴ会)お申し込み